万年筆 inuye

商品仕様

■本体
・重量:23g(キャップ含む、カートリッジ等除く)
・長さ:150㎜
・軸の太さ:14㎜
・軸の素材:木材
・両様式(コンバータ及びカートリッジ付属)
・ペン先:ドイツ製メーカー『Jowo(ヨボ)』ステンレス製(M/中字)

■付属品
・コンバータ
・カートリッジ
・リーフレット(取り扱い説明)

■コンバータ及びカートリッジについて
推奨メーカー:Pelikan/Faber/Kaweco/Visconti など
ペン先はヨーロッパ規格で最もポピュラーですが、すべてのヨーロッパメーカーに適合するわけではありませんのでご注意ください。
  
  
  
購入する

inuye(イヌイェ)はアイヌ語で「彫り、彫刻する、書く」を意味しています。

アイヌ工芸の象徴の一つ「マキリ」でも大事にされてきた、贈る・受け継ぐ文化を万年筆に込め、万年筆の機能と情感性に精神的な信仰を刻みました。
男性が好きな女性にプロポーズでプレゼントしたマキリのように、この万年筆が人から人へ想いが伝わっていく媒体になってくれたらという想いを込めます。

アイヌの工芸品が、日々の生活の中で使われるもの、身近に存在するものになることで、文様が伝える意味・歴史(魔除け、命への畏敬の念)が人々の生活に馴染む事を願っています。

プロフィール

原田 元輝

デザイナー/熊本県出身
 
多摩美術大学卒。
JVCケンウッド・デザイン株式会社にて電化製品の企画・デザインに従事。
2017年に株式会社TANT を設立後、プロダクトデザインを軸として、電化製品、日用品、食べ物など商品開発・販路開拓、地域密着型イベント企画などの活動を行いつつ、オリジナルジュエリーブランド「ikue」を運営。 アイデアを形にするためにロジックと感覚、組織と人、モノとコトを繋ぎ、そこから生まれるエネルギーを基にデザインの強度を高める事を大切に活動している。
TBDA最優秀賞/グッドデザイン賞/DFAaward銅賞 中国DIAなど受賞多数。

貝澤 守

アイヌ工芸家/平取町出身
  
幼幼少期より、木彫職人であった父、守幸(1977年没)の彫刻を見て育つ。二風谷のイタ(盆)には先人の味わい深い技が生 き残っていると、その伝承に努めながら独自の作品づくりに力を注いでいる。
二風谷民芸組合代表理事、一般社団法人びらとりウレシパ代表理事、株式会社平取町アイヌ文化振興公社取締役などの公職多数。
  
「貝沢民芸」店主。
2010年 国土緑化推進機構 森の伝承・文化部門「森の名手・名人」
2020年 伝統的工芸品産業功労者等経済産業大臣表彰